健診の種類と料金

骨粗しょう症

超音波骨評価ってなに?

骨を透過する超音波の音速や透過指標を測定し、音響的骨値を出したものです。

どんなふうに検査するの?

イスに座って踵の両側にゼリーを塗ります。

測定器の足置き台に足を載せ、超音波振動子を踵の両側に密着させて測定します。

検査時間は1~2分ほどです。

超音波を体に透過しても特に害はないため安全です。

この検査で何がわかるの?

自分の同じ年齢の平均値や若年成人時の骨評価値と比べて何%あるかがわかります。