健診の種類と料金

上部消化管内視鏡検査(経鼻)

レーザー光源搭載のデジタル経鼻内視鏡システムLASEREO(レザリオ)を導入しました

レーザー内視鏡の特徴は

  1. 1.改良を加えた構造強調でさらなる高画質
  2. 2.2種類のレーザー光で見たい部分に応じた多彩な画像処理
  3. 3.病気の早期発見、診断の向上

上部消化管内視鏡検査(経鼻)当施設の特徴

ポイント1

胃内視鏡検査は鼻から施行しております

(体の容態、鼻腔の狭い場合は、鼻から出来ない場合もあります。その際は口から検査することがあります。)

ポイント2

日本消化器内視鏡学会専門医・日本消化器病学会専門医が施行しております

日々の精度管理に取り組み、精度の高い画像を提供します

ポイント3

検査終了後、医師からの結果説明があります

ポイント4

病理組織検査を行うことが出来ます

胃カメラはしたい・・けれど苦しくて・・・とお考えの方は、お試しください!

経鼻内視鏡ってなに?

鼻から内視鏡を挿入する検査方法です。

くらべてみてください。

細くなったことで検査中の吐き気が激減しました。

苦痛の少ない画期的な胃カメラです。

胃カメラの苦手な方には特におすすめできます。

経口

経鼻

鼻からの良い点は?

  • ・苦痛が少ない。
  • ・嘔吐反射が起きにくい。
  • ・会話ができる。

時間はどれくらいかかるの?

15分から20分くらいです。(個人差があります。)

注意

体の容態、鼻腔の狭い場合は、鼻から出来ない場合もあります。

その際は口から検査することがあります